ベルト」タグアーカイブ

2022年9月のおすすめ商品

こんにちは。Phoenixのよこいです。

東京出張からの帰りの新幹線でスゴクカタイアイスを必ず食べます。

一度食べると病みつきになるので、東海道新幹線乗られる際は是非に。

 

さて、Phoenixのオンラインショップには色々なコンテンツがありますが、

少し前からこんなものを用意しています。

トップページの下の方にあるんですが、

それぞれの月毎に担当のスタッフが独断と偏見でおすすめ商品を10個選んでいます。

9月は私、よこいの担当でしたのでただ選ぶだけじゃ面白くないので、
今回、その解説も交えながら、何故オススメかを書いておこうかな、と思います。

酒のつまみ程度の話ですが、楽しんでもらえると幸いです。

続きを読む

【答え合わせ編】恒例の(笑)スタッフのベルト撮ってみました!!!!!

こんにちは!スタッフのおかだです。

今回は前回投稿したブログの答え合わせをしようと思います~

スタッフそれぞれのこだわりポイントもインタビューしたので、参考にしてもらえたら泣いて喜ぶと思います(‘◇’)ゞ

続きを読む

9年ぶり!!!!!恒例の(笑)スタッフのベルト撮ってみました!!!

こんにちは!スタッフのおかだです。

最近は過去ブログのバックナンバーを掘り起こしてますが、その延長で過去のブログネタのリメイク版も投稿してみようかなと!

前回のブログが(9年前)です笑

9年前の記事なので昔から来て下さってるお客様にとっては懐かしいメンバーもいるのでは?私が入社する前の前の前の前の記事なので、お会いしたことないメンバーもいます。

お会いしてみたいな〜♪

それでは今回のベルトブログの参加者達です↓↓

続きを読む

【バックナンバーシリーズ】私のおすすめ工具!2010年5月8日の記事:《道具》すっごい便利!ストラップメーカー!

毎週日曜日はブログ、バックナンバーシリーズの日です。

以前のサーバに保存されている昔の記事で、今でも役に立ちそうなものを引っ張って改めて日の目に当てよう!

 

今日の記事は・・・ストラップカッター!

先日の名古屋のイベントにも持参しており、私自身もこの工具は非常によく使う工具の一つです。
ベルトや鞄の持ち手など、一定の幅で長い距離の革を切る上で、絶対に持ってたほうがいい工具です。

いや、マジで。ほんまに。
というか、定規とカッターで一定幅で1M以上革を切るのは至難ですから。
1ヶ月に1回以上やるなら持っておいた方がいい道具です。

と、いろんなところで言ってますが、そこまで売れてないんだよなー。
まだまだ知らない人が多いのかなー。

と言うことで、2010年にうちのスタッフがブログでこの工具を紹介していたので、掘り出しました。
当時はなかったであろうYoutube動画も見つけましたので、末尾に貼っておきます。

繰り返しますが、

1ヶ月に1回以上長尺切る人は持っておいた方がいい工具です。

それではお送りしましょう!
2010年5月8日の記事

《道具》すっごい便利!ストラップメーカー!

※盛大にタイトルで誤植してます。正しくは「ストラップカッター」です

 

続きを読む

お客様作品紹介:オイルブレッドとファイアーマンバックルのベルト

お客様作品紹介です。

オイルブレッドとファイアーマンバックルのベルトを紹介していただきました。ありがとうございました!
作品写真はこちらのページからご応募いただけたらネットショップで使える300ポイントを進呈します

過去のお客様作品一覧:作品紹介 | phoenix blog

 

続きを読む

【新商品】クロムエクセル ベルトと4.0mm厚革!!の取り扱いをスタート!

表題の通り、今回のブログはクロムエクセルの4.0mm厚とベルト革の発表です。

現代社会で働く忙しい方たちのために、分かりやすく、3行で伝えます

 

が、後半の方が面白い内容ですww

 

・人気のクロムエクセルの4.0mmを定番品として取り扱います!

・色は2色(チョコ、ブラック)カット販売可納です!

・4種類の幅(25,30,35,40mm)でベルト革もスタート!

 

続きを読む

古いベルトをリメイクして生まれ変わらせる方法

こんにちはヤマネです。
Phoenixでは商品の写真を撮ったり、レタッチしたり、紙モノ、Webモノのデザインをしたり、SNSで発信したり、ネットショップの中をあれこれいじったりしています。
今日も新商品の撮影をしましたのでお楽しみに!

 

暑いですね。
水、飲んでますか?ヤマネはここ数ヶ月毎日ハーブティーやら緑茶やらをハリオのフィルターインボトルで作って飲んでいます。フィルターが内蔵されてるので茶葉をばさっと入れるだけで美味しい水出しティーが簡単にたっぷり作れるのでめちゃめちゃおすすめですよ。

 

さて。今日はベルトのリメイクをした話をしようかなと思います。

 

ひとつあればスタイルがシャキッとするアイテム、革ベルト。

ロゴTにデニムなんかのラフなスタイルでも上質な革ベルトしてるだけで綺麗目にもなるし
ふんわりワンピースのシルエットを細ベルトで変えたり。。
((おチビには特に必須アイテムでもあります。))

 

そんなベルトですが、バックル部分は大抵ニッケルだったり真鍮だったりの金属なので、多少の経年劣化こそすれ、半永久的に大丈夫だったりします。

 

しかし革はお手入れすれば長く使える素材ではありますが、如何せん保存状態が悪かったりお手入れしてなくてカサカサだったり、そもそも買ったベルトの革がイマイチだった、、などで革の部分だけダメになっちゃうってことあると思います。

 

そんなベルトないですか?

 

うちにもありました。

気に入っていたのですが顔料がパリパリにひび割れて手当しても復活不可能なベルトが。

 

そしてこのパリパリベルトが最終的にこうなりました。

いいやん。

 

おうちに眠る、お気に入りのバックルを活かしてベルトを蘇らせましょうー⠒̫⃝

 

続きを読む

ベルトを作ろう:これがあったら便利な工具編

ベルトを作ってみたいけど何を買ったら良いんですか、という質問が来ましたので書いていきます。

P1090236

フェニックスでは下記のように多種多様なベルト用革を扱っています。こちらの解説はまた後日に。
・ベルト革 – レザークラフトフェニックス ONLINE SHOP

続きを読む