カテゴリー別アーカイブ: イベント

2020/11/26~11/28(土)素材博覧会の革日和&面白いブースと天目茶碗な革の表現

2020/11/26~11/28(土)素材博覧会が開催されました。というか、このblog書いているのが初日夜なので「興味あるならば時間削って見に来い!」というのがこのblogかきあげている趣旨です。

で、このblogでは革日和ブースの紹介と、他の面白げなブースを紹介してみましょう。

もし来られるなら事前登録忘れずに

2020/11/26~11/28(土)素材博覧会のコロナ対策

続きを読む

2020/11/26~11/28(土)素材博覧会のコロナ対策と会場風景

2020/11/26から2020/11/28(土)まで神戸のKIITOにて素材博覧会KOBE 2020秋が開催中です。
革日和としてフェニックス・グッドレザー・SEIWA・レプレの4社で合同出展しています

このblogでは素材博覧会神戸会場のKIITOまでどうやっていくか。このイベントのコロナ対策や会場風景などを紹介していきます。あと、ミニゴーフル買ってあげて

続きを読む

【熊本いくよ】2020.10月30日(金)、31日(土)熊本革日和出店のおしらせ

こんにちは。横井です。

しばらくの間、コロナウイルス感染拡大予防の観点から、当店では出張を自粛しておりましたが、
これからの時代、withコロナという新しい生活基準を見据え、徐々にではありますが、
各イベント等の参加なども検討しております。

そして今回、初めての熊本、九州地方には2年ぶりの上陸となるイベント出店が決まりました。
もちろん、感染拡大防止策をしっかり凝らしたうえでの参加となりますので、
今までとは出店内容が違っていたり、ご来場いただくお客様へも感染拡大予防にご協力頂く必要がございますので、ご不便をおかけすることになります。
あらかじめご理解とご了承を賜りますようよろしくお願い致します。

それでは概要等ご案内させて頂きます。

続きを読む

2020、10/2.3(金土) 第9回レザーフェスティバル 新喜皮革 in兵庫県

新喜皮革さんが毎年行っているレザーフェスティバルですが、今年はコロナ禍で延期になっていました。

で、10/2.3に開催となっています。

第9回レザーフェスティバル開催時期について | 馬革専業タンナー 新喜皮革|コードバン・ホースハイド・馬革

続きを読む

関西で始めて開催された雑貨エキスポを見てきて版いらずの箔押し機や自動撮影機やコロナ対策を見てきた

2020年9月9-11日(水曜~金曜)に開催されたライフスタイルウィークの雑貨エキスポを見てきました。

国際 雑貨 EXPO【関西】 | ライフスタイル Week【関西】

リード エグジビション ジャパン社が東京でよく開催している展示市盛りだくさんの中の一つですね。今回関西初開催ということで、なにかおもしろいネタないかな、とか、コロナ禍でどのように運営しているかを見に行ってきました。

続きを読む

2020.9.26-27 バッグアーティストレプレ ミシン仕立てのワークショップ in大阪

こんにちは。Phoenixの仲地です。今回はワークショップのお知らせです。

 

 

初心者の方からプロ志向の方まで、幅広い製作コースをもつ「バッグアーティストスクールレプレ」さんがPhoenix3Fの教室スペースにて、カジュアルレザーバッグの製作体験会を開催します。

すぐに詳細を知りたいという方は以下をご覧下さい。



カジュアルレザーバッグの体験会のお申し込みと詳細はこちら
※Phoenixで予約の受付はしておりませんので、上記のリンク先よりご予約下さい。

 

続きを読む

10月30,31日に革日和in熊本をするために熊本視察&九州のホームセンター「ハンズマン」すげぇ、という話

7月11日土曜から3日間、熊本に行ってきました。10/30.31の金土の2日間、熊本で革日和をするための場所を見に行くためです。

熊本でお世話になったレザークラフトショップAngelさんを紹介したり、熊本でイベントする場所探しがどういうものだったか。さらに、前から見に行きたかったホームセンターハンズマンの話などをつらつらと書き残しておこうと思います。

続きを読む

7/25(土) 4時間ちょいで学ぶコバ講習~量産からマニアックな技法まで

レザークラフトフェニックス3Fにて7/25(土)11時~16時(休憩1時間)でコバ講習を行います。

有料セミナーとなります。

4時間ちょいで学ぶコバ講習~量産からマニアックな技法まで 2020年7月25日(大阪府) – こくちーずプロ

レザークラフトのコバ処理がうまくできないなぁ??

革のコバ処理は悩ましい箇所です。
一概に「これがベスト!」という方法はありません。

・接着剤をどう使うか、裁断はしっかりできているか?
・使う革の種類(タンニンか、クロームか、合成タンニンか、コンビネーションなめしか)
・使う用途(靴か財布かカバンか)
・意図(色がオチないことを重視か、ナチュラルな仕上げか)
・技法(ワックスを入れる・下地処理剤を使う・コテをあてる・機械を使う)

など様々に分類されます。

続きを読む