カテゴリー別アーカイブ:

浅草エーラウンド風景&紹介した道具や工具などのまとめ&川崎の九龍城砦に行ってきた話

先日の浅草エーラウンド、来場した方、ありがとうございました。
ムラキ一人ではやはり無理があるな、と。(ヽ´ω`)ゲッソリ

今回はムラキ一人のため、販売などは一切なく展示体験のみでした。
このblogではエーラウンド会場風景と、どういうものを販売していたのか、などを紹介しておきます。あと、11月に閉店される川崎の九龍城砦の話。

続きを読む

動画で見よう!製本に適した革はなに?という質問から実際に革の製本をしてみた、という話。

てろてろと問い合わせを見ていると製本に関する質問が。

 手製本を作っています。革装の本を製作しようと思うのですが、
貴社が販売している革で適したものがあれば教えてください。
A5版の大きさの本を予定しています。

製本か~。モロッコ革に近いものが良いんだろうなぁ
製本の面白さとどういう革が適しているかの話をてろてろとしてみましょう&実際に作ってみましょう。

続きを読む

エンターテイメントの革の話をしよう!:龍の皮を鞣して革にする、という漫画 ヴィーヴル洋裁店

漫画小説映画問わず、エンタメの世界での革の話。
別に革素材に拘ることもなく、靴鞄や革作家さんがどう生きるか、という話まで取り扱うつもりです。

今回は6月に出た新刊の和田隆志 著「ヴィーヴル洋裁店」から。紹介するのは「龍の皮を鞣すのをどう表現するか」という話。

続きを読む

エンターテイメントの革の話をしよう!:ジャンプ連載のDr.STONEにはマニアックな革の描写が行われている

以前から「やろうかなぁ、でも毎月はめんどくさいなぁ」と放置していた「漫画や映画に見られる革表現」というblog記事ですが、諦めて描き始めます。まぁ数年越しのストックも溜まったので10回は大丈夫だろう、ということで。

今回紹介するDr.STONEはさんざんさんざんさんざん「革の話をしよう!革の歴史・買い方編」セミナーで使わせてもらったり、個人的にも好きな漫画&2019.7/5からアニメ化ということで諦めて書いてみましょう。

続きを読む

新たな革!その名もサッビア!めちゃくちゃカッコいいヨ☆

こんにちは。革担当よこいです。

ヒサシブリの大型アップデートでございます。

めちゃくちゃカッコいい革仕入れてみました!

その名もサッビア!イタリア語で『砂』だそうで。

イタリア語で名前なんてつけちゃってますが、

れっきとした国産革でございます。

続きを読む

レザークラフトをはじめたいが、何を揃えれば良いのか?という話 クロムエクセルのトートバッグ編

2014年5月に当店スタッフが書いたのが下記blog。

クロムエクセルでトートバッグを作ってみた。 | phoenix blog

140409_089.jpg

で、「これを作りたいんです!レザークラフトやったことないんです!何揃えればいいですか?」という質問が来たので答えられる範囲で答えておきます

うぅ、よりによってクロムエクセルのバッグか、(´・ω・`)

続きを読む

アリゾナに新色が出たよ!サンプル帳もリニューアル!

こんにちは。よこいです。

4月末にイベント出展で東京に行ってきましたが、

あっという間に5月も中旬です。

日々あれやこれやと過ごしていると時がたつのが早いもんです。

 

はい、アリゾナのブログのアップが遅くなった言い訳ですね。

ごめんなさい。

色々と変わりましたので、皆様、要チェックやで~(古い)

続きを読む

ソ連製の本物のサブマシンガン内部にも革は使われていた

「ムラキさん!新しいおもちゃ買ったんで見てください!」

と持ってこられたのがサブマシンガン(;´д`)
これはシカゴタイプライター?え、これって重さ10kgくらいあるけどモデルガンちゃうやん!それを袋に入れて持ち歩くなよ!

続きを読む