シャッターがきれいになりました。


こんにちは。

日本でお留守番中のちゃんひろです。

 

照明など、最近ちょくちょくリニューアルしているPhoenixですが、

今回はシャッターをリニューアルしましたよ!わくわく。

 

 

大阪の手書き看板屋さん、黒字看板さんにお願いしました。

仕上がりすごくかっこいいので、ぜひ見にきてください!と言いたいところですが、シャッターなのでオープン前&クローズ後しか見れないですよねー8-)

ということで途中経過と完成をブログ読者のみなさんにいち早くお届けします!(香港組より先w)

 

 

事前にレーザー測量機(ちゃんひろの新しいおもちゃ)で正確な寸法を測ってロゴをいい感じのバランスに配置したデータを黒字看板さんに送っておりました。

 

そのデータをもとに実際の大きさにした紙を当ててカーボン紙の要領で写して

こだわりのハーフマット塗料の上に直接筆でかいていきます!

色決めの段階でグロスはPhoenixらしくないよねー絶対マットがいいよねーと言っていたのですが、強度がグロス塗料の方が高いらしいのです。

でも譲れない、、というマット好きPhoenixに、強度はあるけど見た目はてかてかしてない、ハーフマットを提案していただきました。

 

実寸だと大きいですね〜

 

職人さんの手作業 :-)

 

そして仕上がりがこちら!

と、激写する社長!

 

社長が定期的に写真を撮ってくれていたのでつなげて動画にしました :-D

 

黒字看板さん、ありがとうございました〜!!

 

 

夜もいい感じ!

 

過去の関連blog:


シャッターがきれいになりました。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: レザークラフトフェニックス様シャッター文字書き | 黒字看板‐大阪の手書き看板屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*