布を刃型で裁断可能なのか、という話


「刃型を作ってもらって布地や紙を裁断したいが可能か?」という質問が来ましたので革以外に刃型を使えるかどうか、使う場合はどの点を気をつければいいのか、などを回答していきましょう。

15041301

布は裁断出来ますが条件があります。

革よりも布地のほうが裁断しづらいです。
革と違い布は1本1本の繊維の集合体だからです。
そのため裁断出来た!と思っていても糸1本だけピロンと裁断しきれなかった、というケースが多々生じます。
フェルトなどはまだ裁断しやすい素材ですね。

解決策としては

・パリッとノリが効いた布地を選ぶ。>ふんわり柔らかい布地ほど裁断しづらいです。
・1枚だけ裁断、ではなく、10枚ほど重ねて裁断する。>こうすると上から9枚目までキレイに裁断出来て、最後の1枚だけ糸がぴろりんと出ますのでハサミで切ってください。
。裁断する土台のゴム板は固め、かつ、表面がなるべくキレイなものを使う。>ザクザクとしたゴム板などで裁断するとキレイに裁断出来ません
・クリッカーなどのしっかりとした機械で裁断する。>手抜きの打ち棒で裁断!というのならば土台をしっかりしたものを使いましょう。

参考リンク

簡易クリッカーであるエキセンプレス1台限定で販売します。 | phoenix blog
1500円程度の投資で効率が3倍良くなるのが実感出来る太鼓木槌 | phoenix blog
動画で見よう!音と振動対策:ケヤキの塊を足の上に | phoenix blog
打ち台 ユーカリ – レザークラフトフェニックス ONLINE SHOP

紙は裁断できるの?

紙は裁断可能です。布や革よりも簡単ではあります。
ただ、紙裁断のために刃型を希望、という方は結構細かい模様を相談される方が多いため高額になるケースが多いですね。

裁断は依頼できるの?

当社で代理裁断は可能です。刃型や布地・紙を預かり裁断します。
枚数や大きさにもよりますが、100枚裁断で1回裁断あたり30円~と思ってください。
1枚、2枚だけ裁断も可能ですが、その際は1時間分の工賃は請求させていただきます。

刃型はいくらできるの?

・簡易見積りは下記となります。寸法、穴を追加するか、などの条件を入れるだけで見積もりが即座に出ます。

抜き型(刃型)簡易お見積り | レザークラフト Phoenix(フェニックス) -レザークラフトの材料店 革、金具、道具、テキスト、教則本

・元となるJPGやpdf、手書きの図面を送っていただければ2日ほどいただいて正式見積もりを出せます。

抜き型製作 | レザークラフト Phoenix(フェニックス) -レザークラフトの材料店 革、金具、道具、テキスト、教則本

角の半径の大きさ、寸法がきっちり決まっているならば手書きのイラストで構いません。
そこから正式に生産することも出来ますが、その際は型紙作成費用が若干追加されます。(1割~2割ほど高くなりますね)
原寸大のpdfデータやAIデータがあればそのまま生産可能です。

見積り依頼の際に「革の厚みは~mm,硬さは固めの革を裁断します」「ふんわりした布を裁断したいです」など書いていただけるとそれにあった回答も可能ですのでお気軽にご相談くださいな。

過去の関連blog:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*