動画で見よう! 2019.11月新刊本「レザーバッグ入門」 200ページあるのに2点のトートとショルダーバッグだけをギッチリと紹介


スタジオタッククリエイティブの新刊本紹介です。200ページあるのにトートとショルダーバッグ2点だけ!でも型紙完備で密度ぎっちりとした本となっています。

『LEATHER BAG MAKING レザーバッグ入門』 – ヌメ革と真鍮金具とレザークラフト材料の通販-フェニックス

 

監修者は大竹正博さん

大竹正博さんだけど今回の本ではカービング工程は一切ありません(´・ω・`)

Soul Leather 革魂 – ホーム

Soul Leather 革魂 | Soul Leather 革魂は初心者から経験者の方までレザークラフトを楽しく学べる教室です。

過去の関連blog:


動画で見よう! 2019.11月新刊本「レザーバッグ入門」 200ページあるのに2点のトートとショルダーバッグだけをギッチリと紹介」への2件のフィードバック

  1. ひろ

    この本ですが、写真枚数はとても多いですが、
    微妙に手順がわかりにくかったり、革の厚みがまったく記載されていないなど、
    初心者にはまったくおすすめできないかと思います。

    自分で革の厚みを調整・判断できて、ヘリ漉きもできる方向けではないかと・・・
    せめて、使用した革の厚み、ヘリを斜め漉き・段漉きなど記載がある上で、
    手順でわかりにくい場所がなかったらなーと思いました。

    返信
    1. l-phoenix 投稿作成者

      こんにちは、ふぇにっくすです
      コメントありがとうございます!

      革の厚みに関しては使う革によって変わるため記載が怖いので記載しなかったんだと思います。
      タックにはひろさんのコメントを伝えておきます。( ´∀`)bグッ!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*