タグ別アーカイブ: 吉川

2018年2月の定点観測:体調不良者続出でてんやわんやでも、前進あるのみ!

こんにちは、よしかわです。

ガクガクブルブル 木下さん

寒いですねー

毎年「冬ってこんなに寒かったっけ?」って思うのですが、今年はホントに寒い!

で、インフルエンザも流行ってるみたいで、Phoenixでも僕を含めてスタッフ3名、順番に戦線離脱を余儀なくされました。

他にもアナフィラキシーを発症したスタッフもいれば、風邪、発熱等で出勤できなくなったスタッフもいました。

1月は本来の出勤メンバーが揃ったのは、数える程だったと思います。

それでもなんとか乗り越えられたので、スタッフ全員に感謝しています。

続きを読む

トコノール【500g】無色 の次回入荷予定と予約販売のお知らせ

こんにちは、よしかわです。

トコノール【500g】無色の在庫を切らしてしまいました

申し訳ありません。

こんな写真が撮れるぐらい在庫を確保したんですが、

年末年始のお休み期間中に尽きてしまいました。

最善は尽くしたので、どうかご容赦ください。

 

で、気になる次回入荷ですが、

続きを読む

2018年1月の定点観測:明けましておめでとうございます。

遅くなりましたが、

みなさん、明けましておめでとうございます。

本年もPhoenixとこの定点観測をよろしくお願い申し上げます。

とは言っても、

前の月を振り返るのがこの定点観測…

前の月はと言うと、2017年12月。。。 去年のことなんて覚えてねー >_<

年を跨ぐだけで、こんなにも思い出せないものか… 囧rz

続きを読む

2017年12月の定点観測:新人さんと年内最終営業日と川口ありがと

こんにちは、よしかわです。

まずは、忘れない内にお知らせを。
12月27日(水)は営業します。
本来水曜日は定休日ですが、営業します!
で、12月27日が年内最終営業日となります。
当日は、普段の営業と変わりありませんので、
店頭・電話・メール対応もネット注文の受注、発送業務も普段通り行いますので、よろしくお願い致します。

11月も西へ東へ精力的に動きました。

  • 18日に村木が主宰する「本日は革日和♪」でタンナー見学バスツアーがありました。
    スタッフの上田が参加したので、今後の発信に期待。
    Phoenixのお客様も参加されて大変喜ばれていました。
  • 23日は横井が第35回 日本革工芸展を視察に東京へ。
    懇親会と2次会にも参加しいろんな方と交流してきてくれました。
  • 26日は社長が徳島クリエイターズマーケットへ。
    毎回見に行ってる甲斐あってか、
    会場では主催の方や出店者さんから逆に声をかけられるみたいです 笑

新人さんも頑張ってくれています。

続きを読む

2017年11月の定点観測:例年通り秋はバタバタします

こんにちは、よしかわです。

ずーっと村木が書いてきたPhoenixの定点観測ですが、
いろんな所から引っ張り凧で多忙過ぎてもう書けなさそうなので、
僕が引き継いでみることにしました。
ドラクエ11をクリアする時間はあるのにねー笑

10月はPhoenixもなかなか忙しかったです。
イベント出展(in東京)が2回あり、(遠征月2回はキツイ!笑)
(2回とも台風直撃で帰りが大変でしたね 笑 横井さん仲地さんお疲れー)
アルバイトの面接と新人さんの受け入れ、(横井さんお疲れー)
『工業用ミシンと漉き機の基本操作とメンテナンス』の発売で、
今回もPhoenix購入特典として解説動画のQRコードを付けたので、(村木さんありがとう!)
たくさんのご注文を頂くこととなり、バタバタでした ^_^;

続きを読む

CREATE LIVE MARKET VOL1 に行って来ました ~9/6(日) 神戸北野工房のまち

 

9/4(金)から行われているイベントに行って来ました。

作家さんの作品を集めてネットショップで販売されている『Lovely Grace』さんが、
直接見て、触れて「良い」と感じたハンドメイド作家さん、デザイナーさんを集めたイベントで、
アクセサリーや腕時計、革小物、バッグ、木工、雑貨など、こだわりの1点物が所狭しと並べられていました。
来場者の方も、熱心に作品を見て、触って、作家さんとの会話を楽しんでいるようでした。

誰かのフィルターを通して作家さんを集めるイベントは、
全体のクォリティーの足並みが揃うので、イベントの規模は小さくても十分見応えがあります。
大きな手作りイベントに出展すると抽選形式が主流になるので、
趣味レベルの作り手さんとプロの作家さんが同じステージで戦うことになってしまいます。
大きなイベントの一般来場者は値ごろ感のあるものを探している傾向にあるので、
プロの作家さんの価格設定よりも、趣味レベルの作り手さんの価格設定の方が有利となり、
悩んでいるプロの作家さんが多いと思います。
そういう意味で、こういった“誰かのフィルターを通した”イベントや
ギャラリーでのグループ展や個展、百貨店での催事に目を向けて行く必要があるように思います。
いずれにしても誰かに認知されて認められることが必要になりますが・・・。

今回お邪魔したこのイベントは、『CREATE LIVE MARKET Vol.1』・・・。
『Vol.1』ということは『Vol.2』があると言うことです。
素晴らしい!!
主催の方に伺ったところ、来年の3月か4月を予定しているとのことでした。

150905001 150905003

続きを読む