ラミノ麻糸リニューアルのお知らせ

こんにちは!お初にお目にかかります、フェニックスの荒ぶるスタッフ木下です。

今回、ラミノ麻糸のちょっとしたお知らせがちょっとどころじゃない情報量になってきたので

どうやってまとめようか悩んでいたところ、吉川兄貴に「you ブログ書いちゃいなよ(がっつり意訳)」と言っていただけたので、拙いながらお知らせさせていただきます。

以前から取り扱っておりました「ラミノ麻糸」の商品名が「ラミーロー引き染糸」に変更になりました。

そして少し前からなのですが…

メーカーと直接取引が出来るようになり、以前と比べると半額近くお値下げの大変お求めやすい価格になっております。

気になってたけど、お高いんでしょう?とお思いになられてた方もいらっしゃると思うので

この機会に是非お試しになられてみてはいかがでしょうか?

そして、今回ロー引き染糸に新たなるラインナップが参戦。

それがラミー特ロー引き染糸(太)ラミー特ロー引き染糸(細)の2種類だ!

名前は少ししか違いませんが、皆様お気づきのとおり<特>の字が入っております。

実はこちらの糸、「手縫いで作る革のカバン」の著者・野谷久仁子さん指導の元、メーカーが

試行錯誤を繰り返した努力の結晶…つまり至高の一品!

粘度の強いマイクロクリスタリンワックス及びパラフィンワックスが使用されており、通常のラミーロー引き染糸よりもたっぷりとワックスを浸透させてあります。糸の毛羽立ちが少なくハリもあり、そのまま使うことも可能な優れもの。

メーカーからのイチオシ!太鼓判!なので、ラミノ麻糸使ったことあるけど…という方も

是非このラミー特ロー引き染糸お試しいただければと思います!

カラー展開はロー引き染糸と同じ10色ですが、グレーがなくリネン色になっております。また、ワックスを浸透させているため少し色味が濃く感じられるかもしれません。

近日中に糸見本帳の取り扱いも予定しておりますので、気になる~!という方は是非お問合せください^^

豊富なカラバリにワクワクが止まりませんね。全色揃えて部屋に飾って眺めるも良し、いろんな革との組み合わせを楽しむも良し、編んだり結んだりいろんなクラフトに活用してみてください!

ちなみにこの記事、最後に吉川兄貴の検閲が入る予定なので無事皆様の元へこのブログが公開されることを祈りますw

過去の関連blog:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*