16.05月の定点観測:雨の日もどしゃ降りの日も革を扱います

5月になりました!

4月は革日和東京を行いましたが、その間も新しい革や新しい金具も続々と。

160501028 160501013

上田式本棚整理はじめました。

160501036

本棚に見出しがつくようになりました!

新しい金具

ジーンズのフロントボタンを真鍮で。「タックボタン」 | phoenix blog
真鍮製のシューホーン(靴ベラ) | phoenix blog

59253654_o2

フェニックスオリジナル「ブラスパイプ」 | phoenix blog

100964635_o2[1]

下記はまだwebに載せていない金具ですね。ごっつくて重いです。

160501013 160501010

どしゃ降り雨の日の漉き出しは大変大変

フェニックスは1日2回漉き屋さんい行きます。
通常の革は紙にくるみます。
雨の日は普段の包装紙ではなく耐水性の包装紙でくるみます。

が、ベンズなどは漉きに出す際に丸めてしまうとシワになってしまいますのでなるべくまっ平らにして運びます。

160501001

バンの荷台から店まではわずか2mちょい。
バンの荷台から漉き屋さんまでも同じく2mちょい。

でも
雨の中昭南ベンズを持ち運び濡れてしまうと染みになってしまいます。
ですので
2mの距離でもきちんと紙をかぶせて濡れないようにして運びます。

 

昭南ベンズに限らずお客様の革は大事に扱い漉きに出しています。

フェニックスでは自社革にかぎらず他社様の革も漉き出しします。
「1枚の革を前1/3を2mm、後ろ2/3を1.2mmに」「背中半分を1.5mm、お腹部分を0.8mmに」などの分割裁断も可能ですのでご相談ください。

 

漉き(割り)加工(お持ちの革) – レザークラフトフェニックス ONLINE SHOP
漉き(割り)加工(購入時) – レザークラフトフェニックス ONLINE SHOP

裁断裏処理加工も承りますのでご相談ください。

・革の加工(割り・漉き・裁断・裏処理 など) – レザークラフトフェニックス ONLINE SHOP

 

1462874560rDmbxEe_ZENgERy1462874283

過去の関連blog:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*