新作イタリア革「アリゾナ」 もっちりむっちり多色展開

新作イタリア産革アリゾナが入りました。
革担当の吉川さんが切々と写真と一緒に解説blogはまた書いてくれるでしょう。
とりあえず速報として。

140419

くわしくはまた革担当さんがあげてくれるでしょう。

厚み2mm弱、タンニンシボあり、イタリア産ショルダー革。
大きさは平均的に120~140DSほど。

DS単価税込145円

 

ネットショップ-アリゾナ

 

イタリアのトスカーナ地方で製造されているイタリアンショルダーです。
トスカーナ地方の鞣しに適した気候風土とアルノ川の水質の恩恵を受けた上質な革を、イタリア特有の色彩感覚で職人が1枚1枚手作業で染色しています。
100%染料のみで仕上げられた自然な色ムラと天然のシボが特徴で、表情豊かでハンドメイドに適しています。
ショルダー部分には、横に流れるようなシワがあるのも特徴です。
また、長方形に近い形状にトリミングされているので、ロスが少なくなる傾向があります。
バッグにも小物にもお勧めしています。

 

 

で、ショルダーって何?

皮の部位の名称で、肩の部分。原料皮では頭部を含めて指すことがある。首の部分は通常含まれる。

皮革用語辞典:ショルダー

ダブルショルダー、というのは右肩左肩を裁断せずそのままの状態のものです。
ショルダー、と言えば右肩、もしくは左肩のみです。

ベンズ=背中部分と違いショルダー(肩)やベリー(お腹部分)は人間と同じく繊維がゆるく伸びやすいです。
が、イタリア産のショルダーは松ヤニなどを入れてコシの強さを出すのが特徴的です。
油分でしっとり、厚みもありモッチリとした手触りなのですが大きな鞄やバッグに使うとちょっと重く繊維が緩いかな、と思わないでもないです。

個人的には小物にオススメしますわ

 

サンプル帳やヨシカワのblogを早く見たい方はまた催促してくださいな。
ネットショップ注文の備考欄や店頭で「サンプル帳!サンプル帳!」「b・l・o・g! b・l・o・g! (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン」などと催促していただけると早く出来上がります。

過去の関連blog:


新作イタリア革「アリゾナ」 もっちりむっちり多色展開」への6件のフィードバック

  1. KAZOO

    すみません、この革は、カット販売対応してるんですか?
    その場合、何割増しか教えていただけるとありがたいです。

    返信
    1. l-phoenix 投稿作成者

      こんにちは、ふぇにっくすです。
      フェニックスでは店内の革の7割は切り売り可能です。
      こちらの革ももちろん可能です。
      切り売りの場合は
      ・お値段2割アップ
      ・切るときは頭から切る
      ・背と腹が入った帯状に切る
      のがお約束です。

      アリゾナはダブルショルダーですので端っこから切ります。
      もしご入用の場合は「最大~cm×~cmのパーツが入るように切ってください」「予算8000円で切ってください」など言ってくだされば見積もりしますのでお気軽にお申し付けくださいな。

      返信
  2. 武田 知子

    素人な質問なんですが、A4サイズのトートバックを作るのに必要な革を購入したいと思ってまして、いくらくらいで購入できますか?

    返信
    1. l-phoenix 投稿作成者

      こんばんは。フェニックスです。
      コメントありがとうございます。

      頂いたご質問ですが、少しお答えするには情報が少なすぎて何ともお答えしにくいです。
      どれくらいの金額になるかは、どういったデザインで、どの革で、作るかでピンキリです。
      画像を交えてご質問頂けるようでしたら
      info@l-phoenix.jpに直接ご連絡頂くか、お店にお越し頂くか、お電話頂ければ相談させて頂きます。
      ご検討下さいませ。

      返信
  3. 松本靴製作所

    アリゾナ、レザーサンプルは有るんですか?
    お見せしたいお客様が数名いらっしゃるので。

    返信
    1. l-phoenix 投稿作成者

      松本靴製作所様

      こんにちは。Phoenix横井です。
      アリゾナのサンプル帳も販売しております。
      以下にリンク貼っておりますのでよろしければご参照下さい。

      アリゾナ サンプル帳

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*