動画でみよう!見たら買いたくなるクラフトミストスプレー。染料吹きを試してみる

毎度です、ムラキです。

最近個人的な仕事のほうで人を雇ったので余力が生まれました。
あぁ、久々に動画をいじれる喜び!

で、久々にフェニックス用の動画です。
18年6月にクラフト社が発売したクラフトミストスプレー。
これがものすごく気持ちの良い工具です

 

5月の革日和でクラフト社さんから見せてもらった

18.5/25.26の金土は革日和in東京に出展しています。10社の展示会やセミナーやら | phoenix blog

あ、革日和東京は大盛況のうちに終わりました。来ていただいた皆様、ありがとうございましたさ。

5月の東京革日和でクラフト社さんから「ムラキさん、これ知っています?」と言われて体験させてもらったのがこのミストスプレーでした。

使ってみて「うわ!このスプレーすげぇな!手動のみなのにエアブラシみたいに一定の圧力で噴霧してやがる!粒子も細かい!すごいなぁ!」と驚きました。
下記動画クリックで100円スプレーとクラフトミストスプレーの違い部分から開始します。

クラフト社さん「すごいでしょ、これ。うちで扱う予定なんですよ」

とのこと。

で、イベント終了後調べるとこの品は美容師さんが使うようなものでした。
1本1000円くらいかぁ。。仕入れやろうと思えばできるなぁ。。。

5月下旬

Telll~~~♪

「はい、クラフト社です」

あんね、この前見せてもらったスプレーあったやろ?
あれってほんとにやる気ある?半年くらい先に販売するならうちがさっさと始めたいんだけど ヽ(・ω・)/

「6月には始めますよ!」

ということで無事に6月発売されました。
ちっ、こっちで儲けようと思ったのになぁ( ゚Д゚)y─┛~~

クラフト社頑張ったなぁ

ところが発売されたものを見てびっくり。
重要なポンプ部分は以前見たものと同じ。
ボトル部分を小さくし、その分値段を下げていました。
 単価下げるためにわざわざボトル部分自分たちで仕入れたのか!すげぇな、クラフト社。。660円はすごい金額だよ。

商品性能がものすごく良い

動画見てもらったほうが早いんですが、

・手動なのに圧力を貯めて一定の力で噴霧可能
・連打すると一定の圧力で継続して噴霧可能
・とにかく粒子が細かい

などの特徴があります。

が、どれだけ動画で訴えようが、文章で訴えようが、実際に手で触って噴霧したらその感動がわかります。

こんな用途にも使えます

クラフト社さんが販売されているのでカービングの噴霧用として販売されているのですがその他にも

・美容師さんのように髪の毛に噴霧。髪にや肌に優しい
・植物の水やりに。特に最近流行りの苔玉や多肉植物など
・爬虫類の水槽の湿度上げに
・夏場の暑いときに
・障子や絵を書く際の紙濡らしに

などにも。
なんせカービングをしないフェニックス店員も「これは面白い」と思わず買っていました。

で、クラフト社がおすすめしないやり方

染料を吹き付けできるかを実際に試してみました。
動画の後半で紹介しています。
下記動画から見れば染料吹きの解説から始まります。

 

水性染料で試したところ問題なく出来ました。
スプレーが目詰まりするかな、と思ったのですが、きちんと水で掃除して何度か水吹付け=スプレーノズルを掃除して1日放置したところ問題なく使えました。

アルコール染料のほうがきれいにできそうなのですが、目詰まりしそう&容器が染まりそうですね。

動画でも解説していますが彩度の低い色=黒、紺、紫と彩度の高い色=赤、黄色、水色、などは最低限使い分けたほうが良いです。
まぁ、究極的には1色1本がおすすめです。

ただ、動画でも何度も言っていますが、これらはイレギュラーな使い方ですのでアルコール系染料を使う際はお気をつけください。

フェニックスでは店頭でお試し出来ます

ネットショップでも販売していますが、店頭ならばお試しも可能です。

カービングや立体造形時の加水に最適な噴射器「クラフトミストスプレー」

 

 

 

過去の関連blog:

動画でみよう!見たら買いたくなるクラフトミストスプレー。染料吹きを試してみる」への2件のフィードバック

    1. l-phoenix 投稿作成者

      どこぞの誰か様
      コメントありがとうございます。そうですね、引火性のある薬品は取り扱い注意です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*